夏季研修会の二日目です

本日、8月30日は、昨日に引き続き、夏季研修会の二日目でした。
研修テーマは 「ポートフォリオ」です。

講師は、関西学院大学の高大接続センター高大連携課の山田高幹様でした。
氏は、文科省大学入学者選抜改革推進委託事業担当であられます。

ポートフォリオは様々な分野で用いられ始めている言葉ですが、
語義では「書類入れ」を指し、教育界では、児童生徒の学びの記録等を意味しています。

今回は、新しい「e ポートフォリオ」のシステムを通して、大学出願時の提出資料がデータ化されるとの話でした。
2020 年度から始まる大学新入試にも活用されるであろう、「e ポートフォリオ」。静岡サレジオでは、新しい教育界の動向について、幼稚園から高校までの教職員一同、日々学びを深めています。