STMC(米国)との海外大学進学に関する協定締結

9月13日(木) この度、静岡サレジオとSaint Mary’s college of California(米国)との間で提携関係を構築することで合意し、これに関わる締結を交しました。

この協定締結により、「高大連携協定」の一貫として、2018年度以降本校の学生を正規学部課程の入学を目指し、友好協定を結び、パートナーシップに基づく進路情報の共有、教員間の交流が相互互恵、対等の精神で促進されるようにここに基本事項について相互に意思を確認いたしました。

 

《友好協定の概要》

Saint Mary’s college of California(米国)と静岡サレジオは、次の教育・研究の諸活動を相互対等の基盤に立って促進します。

静岡サレジオからSaint Mary’s college of California(米国)に進学を希望する生徒で、選考基準に達した者を毎年0~5名程度を送り出すことができます

 

(1)Saint Mary’s college of California(米国)は静岡サレジオに対し、以下の支援を行います

①AO情報の開示と静岡サレジオの進路指導担当者の支援

②奨学金情報の開示

③Saint Mary’s college of California(米国)の教育情報の定期配信

④Saint Mary’s college of California(米国)のAO担当者による静岡サレジオでの保護者と生徒対象入学説明会を行う。その際、Saint Mary’s college of California(米国)のAO担当者による個別面接についても行う。

⑤Saint Mary’s college of California(米国)は静岡サレジオの関係者(教員、保護者、生徒)の訪問を歓迎する。

 

(2)静岡サレジオはSaint Mary’s college of California(米国)に対し、以下の支援を行います

①Saint Mary’s college of California(米国)との提携を学校の新しい「グローバル進路指導戦略」と位置づけます。

②積極的な学校内説明会の開催により、米国リベラルアーツカレッジへの知識と理解を深めSaint Mary’s college of California(米国)を選択する生徒を輩出するよう尽力します。

③学校関係者とSaint Mary’s college of California(米国)の友好を促進するよう尽力します。