年中組☆みかん狩り

19日、雲一つないお天気に恵まれ、静岡大学農業学部附属地域フィールド科学研究センターに

みかん狩りに行ってきました。

この日を楽しみに、みかんを取る練習をしていた子どもたち。

バスの道中も、「もうすぐ着く?」とわくわくしていました。

 

たくさんのきれいなオレンジ色のみかんに張り切る子どもたち。

手を伸ばしてくるくる回して引っ張り取りました。

自分のビニール袋に徐々に増えていくみかんの重さを感じながら、夢中でみかんを取っていました。

 

「みかんの木って大きいんだね!」

「もうすぐ取れそう!」

 

「今日の給食のデザートはみかんにしよう!」

 

季節ならではの貴重な収穫体験になりました。

自分で取ったみかんは特別で、

とっても甘くておいしいみかんに大喜びでした。