第3回 星の子活動 ~ 冬のお便りつくり ~

11月24日(金)

今日は星の子のグループに分かれて、学校の周りに住む地域の方々への『冬のお便り』として、みんなでカードを作りをしました。

まず始めに一人ひとり、今年の思い出や来年の抱負、今がんばっていることなどをメッセージカードに書きました。

「あきまつりがたのしかったです。」「来年は漢字をたくさん覚えたいです。」「今、算数をがんばっています。」

みんな、読んでくれた人が嬉しくなるように心を込めて書きました。その後、カードに飾り付けをしていきました。各班ごと、5・6年生がカードの工夫をしていて、クリスマスとお正月にちなんだ手作りメッセージカードを貼って飾り付ける班 や お正月に遊ぶカルタをイメージしたカードを作る班もありました。

みんなで心を込めて作った『冬のお便り』、地域の方々に早く読んでもらいたいですね。