4年生社会科校外学習 ~ 駿府匠宿 ~

6月8日(木)

今日は、自分たちの住む県のまちづくり学習の一環として、駿府匠宿に行きました。匠宿では、地場産品の関心や理解を深めるとともに、静岡県の伝統工芸のひとつ「竹千筋細工」を体験しました。

私たちの知る有名なお茶やみかん,さくらえびの他にも、たくさんの地場産品がある事を知り、児童たちは驚きながらも自分たちの住む身近なところでは何か作られてるのかと興味深々で聞いていました。竹千筋細工では、虫篭つくりに挑戦しました。細い竹籤に悪戦苦闘しながらも1本1本丁寧に穴に挿していました。また職人の方に教えて頂き、児童たちはものつくりの難しさと面白さを感じていました。完成した自分たちが作った虫篭にみんな満足げな顔をしていました。

今日は短い時間でしたが、自分たちの住む県の素晴らしさに触れることができた体験学習となりました。