2年生の探究では野菜を育てています

 

 

 

 

 

 

 

2年生は「すべての生き物には大切な命があり、命をつなぐために知恵を使う」というセントラルアイディアで探究をしています。国語の教材である『たんぽぽのちえ』の学習から、植物は仲間を増やすために様々に知恵を使っていることを学び、昨年のアサガオの栽培を振り返るとともに、実際に野菜を育てて、他の植物はどのように知恵を使って仲間を増やしているのかを探っています。自分で休日にテーマや育て方についてレポートを作成してきた児童もいました。今、野菜の実ができ始め、どこかに種ができるはずだと毎日観察を続けています。