2019 PYP学習発表会

 

11月2日土曜日に、PYP学習発表会を行いました。自分の学びを保護者の皆様にお伝えする機会として、日頃の探究で学んだことを、舞台発表と個人プレゼンテーションで伝えました。

第1部の舞台発表では、各学年音楽や図工の学びを生かして、音楽や劇によって探究ユニットでの学びを発表しました。

第2部は個人プレゼンテーションです。各教室に戻り、紙芝居やリーフレット、作品や絵本を使って自分の学びをお父様、お母様方にプレゼンテーションしました。

 

 

 

1年生は、海の生き物と環境保護について紙芝居で、2年生はリーダーシップについて自分で作った絵本を使って、3年生は効果的なエネルギーの使用について自分が作成したおもちゃを使って、そして4年生は、ゴミ問題と環境について作成したリーフレットを使って、たくさんの保護者にプレゼンテーションをしました。

プレゼンテーションに対して、保護者の皆様からたくさんの質問を付け、それに対して一生懸命答えている姿が印象的でした。いただいたフィードバックの書かれた付箋を大切にシートに貼っていて、とても嬉しそうでした。

週明けの火曜日には、保護者の実様から頂いたフィードバックを読み、自分のプレゼンテーションについての振り返りを各学年行いました。この発表会を通して、自分ができるようになったこと、さらにより良くするためにはどうすればよいのかを考えることができました。