平成28年度 6年生オーストラリア修学旅行 活動報告 Ⅱ

 10月23()

「ホームスティ初日、ホストファミリーと過ごす素敵な休日。」

 今日は日曜日。子ども達はホストファミリーたちと休日を過ごします。 朝は街の中心にあるセントメアリー教会のミサに参加しました。ここでも子ども達の安全を祈るとともに、多くの方々の支えに感謝して祈りを捧げました。

 その後、子どもたちはそれぞれのホストファミリーに連れられ、出掛けて行きました。ホストファミリーとグランドゴルフをしたり、海に行ったり、買い物に行ったりと、みんな楽しい時間を過ごしていました。特に野生のコアラが見られるレイモンドアイランドには多くのホストファミリーと子ども達がいて、私たち教員を見つけると嬉しそうにホストファミリーとの話を聞かせてくれました。

 明日から学校生活が始まります。ホストスチューデントと一緒に登校します。どんな表情で登校してくるのか、どんな話を聞かせてくれるのか、とても楽しみです。

10月24()

「セントメアリー小学校 学校生活スタート!!」

 ホストスチューデントとともに子ども達が元気よく登校してきました。ホームスティ3日目にもなると、私たちに対しても「Good Moninng!!」と挨拶してくる様子にオーストラリアの中に馴染んでいるなぁと感じました。 

 登校初日の今日はセントメアリー小学校全校児童がホールに集い、私たちの歓迎会を開いて下さり、ダンスや楽器演奏を披露してくれました。私たちもお返しに南中ソーラン節を披露しました。歓迎会の後、私たちと全校児童で記念写真と撮りました。 その後、セントメアリー小学校の先生方の授業に参加しました。体育,家庭科,図工など、ここでしか体験できないオーストラリア伝統文化を体験しました。また授業を通じて、セントメアリー小学校56年生の友達もたくさんでき、子ども達はとても楽しそうにしていました。

 私たちを温かく迎えて下さったセントメアリー小学校の皆さんに感謝したいです。

10月25()

「モーニング・ティーにご満悦!!」

 学校生活2日目。 天候に恵まれた今日は中庭で、みんなで名刺交換をしました。手作りのオリジナル名刺を交換しながら、お互いの事をもっと知ろうと一生懸命英語を使って会話をしていました。その後、クリケット教室が行われました。 クリケット初体験の私たちにも丁寧に教えて下さったり、みんなで体を動かしながらやることで楽しく学ぶことができました。

 クリケット教室が終わると、子ども達が待ちに待った「モーニング・ティー」の時間です。オーストラリアでは午前10時頃、フルーツやクラッカーなど軽食を食べます。日本ではない習慣に子ども達は大喜び!! 美味しそうに食べながら、「日本にもあったらなぁ」と言っていました。 お腹いっぱいの後は授業です。今日は日本の授業をセントメアリー小学校の児童たちと一緒に受けました。特に、日本の漢字には興味があるみたいで、自分の名前の音や韻を私たちに聞いてきました。どの授業にしても改めて、自分の国の文化の良さを再確認することができました。