平成23年度 星の子活動

2011年度も6年生の総合的な学習を星の子活動とし、各活動に取り組みました。6年生全員で準備をし、縦割りのグループで活動するという形式で行われました。活動を通して、地域の人々、友だち、下級生などと共に生きようとする気持ちを持つことができました。

アルミ缶回収(毎週 木曜日)

新入生歓迎会(4月)

星の子グループに新1年生を迎え、星の子活動について話をしたり、仲良くゲームをしたり、グループの親睦を深めます。その後、グループごとで楽しく食事をいただき、楽しい時間を過ごします。

聖母祭 徳の花つくり(5月)

地域の方々へのお便りつくり(7月)

地域のお年寄りへのお便りつくり(9月)

星の子グループ 交流会

グループ同士の繋がり,各グループの1~6年生の縦の繋がりを大切にし、より交流を深めることを目的にスポーツ大会やオリエンテーション大会等を行います。みんなで力を合わせることで、より親睦が深まり、楽しい時間を過ごします。

地域のお年寄りへのクリスマス カードつくり(11月)

地域のお年寄りの方々に、クリスマス カードとクリスマス会の招待状をつくりをします。より多くの方々に来校して頂けるように心を込めて作ります。

クリスマス会(12月)

クリスマス会ではイエス・キリストの生誕のお祝いする聖劇を行うと共に、アルミ缶集めをし、換金したお金でチェルノブイリの方々には医者や看護師の方々のための移動用自転車,有度地区のお年寄りの方々や天災等に遭われた方々のためにハッピーランチデーに集めたお金を贈っています。

聖ドン・ボスコの祝日(1月)

創立者 聖ドン・ボスコを讃えて、お祝いをしました。毎年、スクールバンドの演奏や聖ドン・ボスコに関することをやります。5年生は星の子グループのリーダとしての初めての活動となり、少し緊張することもありますが、全校児童でドン・ボスコについて学び、とても楽しい時間を過ごします。

星の子 引継ぎ式(1月)

感謝ミサ(3月)

2月に卒業する6年生に今までの感謝の気持ちを込めて、色紙のプレゼント作りをします。完成したプレゼントは3月に行われる感謝ミサの際に神父様から一人ひとり祝福を受け、渡して頂きます。

感謝ミサでは、6年生は今まで充実した学校生活が送れたことに感謝してミサに預かります。感謝ミサ後は、各グループで食事をしながら、今年度の活動を振り返りつつ、楽しい時間を過ごします。