サレジオダイアリー

    • 2021年3月8日
    • 放送朝礼 3月8日
    • おはようございます。今日は、12年E組の担任をしていましたYがお話しします。担任をしていたと表現したように、私のクラスの生徒は3月1日に静岡サレジオ高校を卒業しました。私が静岡サレジオに赴任した年に担任をした中1の生徒が卒業を迎えたので、感慨深いものがありました。中1の1年間と高2高3の2年間を担任としてかかわり、高1…
    • 2021年2月22日
    • 放送朝礼 2月22日
    • ミドルのNです。丁度、10年前の3月のことでした。私は東北を自動車で進んでいました。2011年3月11日に東日本大震災が起こった直後です。実は妻の両親が宮城県の白石というところにおります。山間部でしたから、幸い津波の被害には遭いませんでしたが、10日間ほどライフラインが止まり、難渋しておられた。そこで両親を山形の温泉宿…
    • 2021年2月15日
    • 放送朝礼 2月15日
    • おはようございます。今朝のお話は、Nが担当します。 毎月、世界中のサレジオ家族に届けられる、サレジオ会のフェルナンデス総長からメッセージの一部を紹介します。みなさんすでにご存じだと思いますが、サレジオ会は133か国、サレジアンシスターズは94か国、と世界中で活動しているので、世界中に姉妹校、兄弟校があります。ただし、学…
    • 2021年2月9日
    • 放送朝礼 2月8日
    • 先日、教育界に大きなニュースが流れました。中央教育審議会が、『「令和の日本型学校教育」の構築を目指して』という答申を出したのです。この答申には、サブタイトルがあります。「全ての子どもたちの可能性を引き出す個別最適な学びと、協働的な学びの実現」です。これを聞いて、皆さんどう感じますか?可能性を引き出す個別最適な学びなんて…
    • 2021年2月1日
    • 放送朝礼 2月1日
    • おはようございます。 今日は宗教科のNがお話しします。 さて、昨日はドン・ボスコの祝日でしたが、皆さんはどのように過ごしましたか? ドン・ボスコは少年たちのための居場所オラトリオをつくるために、いつも一生懸命に働きました。どれだけ周りの人に文句を言われようと、たとえお金や食べ物が足りなくなったとしても、神様にお祈りしな…
    • 2020年12月21日
    • 放送朝礼 12月21日
    • 皆さん、おはようございます。本日は12年担任のKが「他者評価」と「自己評価」についてお伝えします。 「他者評価」とは、「自分以外の誰かが自分のことを評価すること」です。「自己評価」とは、「自分で自分のことを評価すること」です。 実は、私自身、学生時代はずっと「他者評価」の中で生きてきました。 今でも覚えているエピソード…
    • 2020年11月16日
    • 放送朝礼 11月16日
    • おはようございます。今朝は、カレッジステージ12年E組担任のYがお話しします。11月のこの時期から12年生は大学入試が本格的に始まります。総合型選抜や学校推薦型選抜で受験している人は、今が大詰めです。また、一般選抜で受験する人は、1月の大学入学共通テスト、その後の私立大学の入試、国公立大学の2次試験と続く長丁場のまった…
    • 2020年11月9日
    • 放送朝礼 11月9日
    • おはようございます。ミドルのNです。学園に今、教育実習生の方々が来ておられます。教育実習生が来られる度に、高揚感を覚えます。実習生の先生方がひたむきに、そして初々しくも純粋に、授業に生徒にと、向き合っておられる。その姿に打たれて、こちらがインスパイアーされ、自らの教師としての有り様がこのように問われる。そうです、「おま…
    • 2020年10月21日
    • 放送朝礼 10月19日
    • おはようございます。今日は宗教科のNがお話します。皆さんは、家族や先生方から頼まれごとをすることがあると思います。その中に、「なぜ自分が?」と思うようなことはありませんか?そして、「なぜ自分が?できません。無理です。」と思うようなことはありませんか? 以前、勤めていたミッション系の学校で、毎朝の聖歌や宗教行事の聖歌の練…
    • 2020年10月16日
    • 放送朝礼 8月31日
    • おはようございます。本日の宗教朝礼はミドルステージのKが担当します。 私が、カトリック信者になったのは23歳の時。これは様々な奇跡的なことが起こったからであって、初めは全くなろうとは思っていませんでした。皆さんは知らないかもしれませんが、信者になるにはたくさん勉強せねばならず、私の場合は、大分市の教会で神父様と週に一回…