スピーチコンテストが行われました


スピーチコンテストが、本日、1月24日(金)の午後に行われました。
小論文の発表として、M7は「スポーツ選手の国籍変更」、M8は「学校でのボランティア活動」をテーマに行ないました。さらに、テーマ発表を行いました。M7は「10の学習者像」、M8は「戦争・平和・核兵器」をキーワードとしたもの、でした。なお、今年から、M5とM6が参加しました。
審査員として、白藍塾の樋口先生と和田先生がお加わりくださいました。
それぞれの部門に、最優秀賞と優秀賞を選出しました。
スピーチの力、言葉の力を体感するひとときでした。
神に感謝!