上智大学宗教講話が行われました


本年二回目の上智大学宗教講話が行われました。
本日は、M7生とCソフィア生が聴講しました。
講師として神学部の武田なほみ先生にお出でいただき、
M7生は「キリストに出会う、自分に出会う」とのテーマのもとに、
貴重なお話を伺いました。
本校は2011年5月2日に上智大学と教育提携を結びました。
この教育提携は、静岡サレジオと上智学院が共に「キリスト教ヒューマニズムの涵養」と「グローバルコンピテンシーの涵養」を目指すことで一致したことによって、結ばれたものです。
今回は、その教育提携の具体的なプログラムとして計画されたものです。
次回は2月に行われます。
一同メモを取りながら、真剣な面持ちで聴講していました。
小春日和の中、落ち着いた雰囲気の中で、自分を見つめる時となりました。
神に感謝。