有度地区青少年健全育成推進大会

11月16日(日) 有度地区各学校による「児童・生徒たちの意見発表」が清水第七中学校で行われました。
本校ではP3年生(小学3年生)とM8年生(中学2年生)6名が代表として参加しました。
M8年生は、本校での福祉活動を中心に体験して分かったこと、将来の生き方について考えたことを発表しました。