10月はロザリオの月です

 

10月はカトリック教会では、
ロザリオの月として定められています。

「ロザリオ」とは「バラの冠」を意味し、カトリック信者が用いる「数珠」を指します。
「聖母マリアの祈り」を唱える毎に珠を手繰って、キリストの母聖マリアの取り次ぎを願い求めます。

この月を覚えて、10月末まで、朝礼・ホームルーム・宗教の時間に「ロザリオの祈り」をしています。
コロナ禍の世界のため、世界の平和のため、今、苦しんでいる世界の兄弟たちの救いのため、また亡くなった方や身近な人々のために祈りを捧げます。

祈りを深めるこの10月、ロザリオの月です。