ミドル6年生の杉本万実さんと8年生の杉山雅歩さんが、共に「小さな親切」作文コンクールで銀賞受賞!


1125日、静銀ホールにて第3回「小さな親切」作文コンクールの表彰式が行われ、杉山雅歩さん(8年)と杉本万実さん(6年)が、共に「銀賞」を受賞しました!応募総数7,036編の中から銀賞に選ばれるという快挙に、表彰式での2人は誇らしく輝いていました。これからもサレジオ生らしく、「人のために生きる喜びを自分の喜び」にしてくれることでしょう。
 なお、8年生の杉山雅歩さんの作文は、50,506編の応募があった全国審査においても「特別優秀賞」に選ばれました!今週末、杉山さんは東京の霞ヶ関ビルにて行われる表彰式に出席します。本当におめでとうございます。