年中組☆どんぐり拾い

今日は、年中組で静岡大学にどんぐり拾いに行ってきました。

 

大学の職員の方に、大きな松ぼっくりがある場所を教えていただき、とても背の高い松の木と、たくさんの大きな松ぼっくりに「うわー!」と驚く子どもたち。

夢中になって拾っていました。

 

 

箇所箇所で様々な種類のどんぐりをたくさん拾うことが出来ました。

 

 

マテバシイ、アラカシ、スダジイなど、どんぐりにもいろいろな形と名前があることを知りました。

 

 

秋色に変化しつつある葉を拾ったり、どんぐりや松ぼっくりなどの木のみを拾ったり、

秋を満喫しながら散策を楽しむことができました。

拾ってきたどんぐりは、お店屋さんごっこに使ったり、どんぐりコマやどんぐり転がしゲームを作ったり、

様々な形で遊びたいと思います。