年少組☆歯科指導

10月23日、歯科衛生士さんから歯磨きの仕方やおやつについて教えて頂きました。

紙芝居を見ながら、おやつの食べ過ぎは虫歯になりやすいこと、

歯みがきをしないと夜に虫歯ばいきんが増えてしまうこと、

歯ブラシの持ち方やどのように磨いたらよいのか教えて頂きました。

 

紙芝居を見て、「お菓子は1日1個、仕上げ磨きをお家の人にしてもらおう」

と言っていた子どもたち。

 

歯ブラシの持ち方、「こんにちは」の持ち方と「さようなら」の持ち方があり、

磨く場所によって持ち方を変えました。

子どもたちもしっかり話を聞いて、歯ブラシの使い方を練習していました。

今後の歯磨きも今までより丁寧になってきたようです。

子どもたちの様子を見守りながら、ご家庭でも仕上げ磨きをお願い致します。